香水の楽しみ方はひとそれぞれ

ひとにはそれぞれ好きなにおい、香りがあるのではないかと思います。クリアネイルショット 価格

そんな好きな香りを気軽に身にまとうことができるアイテムのひとつとしては香水が思い浮かびます。

香水の本場といえばヨーロッパかと思いますが、その本場ではもともとお風呂にはいることが習慣的ではなくて、そのために身体がにおいはじめるわけですが、その不快なにおいをまぎらわせるために香水が発達したのだと聞いたことがあります。

そのためか、ヨーロッパの香水は日本人にはけっこう香りがきつすぎるものが多いような気がしています。

それで不思議なことは、香水はけっこういろいろな種類の香りを混ぜているのですが、なぜかたいていは香水の匂いとしかいいようのないような、ほとんどすべてがおなじような香りがすることです。

ですから、わたしは個人的には香水はひとつの香りに特化されたもののほうが好きだったりします。

とくに、ひとつの花の種類の香りを表現したものが好みです。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.atousvar.com All Rights Reserved.